中性脂肪741

私は今現在中性脂肪の数値が741の異常値です。
健康診断を年に一度受診していますが、年々数値は上昇するばかりです。20台から高脂血しょうの疑いありで、今30代後半。今のところ日常生活に支障はありませんが、今後どうなるんでしょうかね?
以前、海外にいた際に受診したときも、数値が高くその国のお医者さんには「年齢のわりに数値が高すぎる。遺伝性のものかもしれないですね。」とか言われましたが、日本のお医者さんからは「遺伝もあるかもしれませんが、5年前と比べても上昇しているので遺伝だけではないですね。食生活を改善しましょう」とのこと。中性脂肪を下げる薬を処方されましたが、いかんせん日常生活に支障がないし、自覚もないので長続きしない。一週間も飲んでればだんだん飲むのを忘れてきて結局は飲まなくなる。そして一年後の健康診断で再度同じことを言われるわけです。
若いうちは良いのでしょうけど、これからは少し心配ですね。何ができるのかを考え調べましたが、やはり地道に食事療法しか道はないようですね。
実は昨年まで福岡に住んでいて2年半で500杯ほどとんこつラーメンを食べていたのですが(もちろん替え玉ありで)、今年からは転勤で東京勤務となりラーメン率がぐっと少なくなりました。東京のラーメンはしょっぱくてあまりおいしく感じません。最近ではできるだけ間食も控え、昼食も妻に弁当を作ってもらうようにしました。しかし私はお酒が好きなので夜お酒を飲むと、どうしてもおつまみが欲しくなる。おつまみはどうしても油もの、かわき物が多いので、このあたりも今後の課題でしょうか?
運動も効果的とのことですが、現在の仕事量ではあまり運動している時間はありません。昨年まではマラソンをしていましたが、足の裏を傷めてからはめっきりご無沙汰になってしまいました。歩くのがつらい時期もありましたし、無理すると仕事にも支障が出そうですしね。
ラーメンの量が激減したことが中性脂肪値にどれほどの影響があるのか、来年春の健康診断が今から楽しみです。これで数値が変わってなければちょっと、いやかなりがっかりですね。
ただ飲みに行ったりすると、この中性脂肪の数値が結構良い話のネタになったりするんですよ。あまりにも異常な数値なので皆さんの食いつきがすごいんです。数値が下がるのこのネタが使えなくなるので、このあたりが治ったときの課題でしょうかね。
でもやっぱり健康第一でしょうね。 【中性脂肪サゲサゲ!】中性脂肪を下げるためのサプリ・食事・運動 など中性脂肪について研究しながらなんとか頑張ります。

逃れられない中性脂肪

私は毎年2回健康診断を行っていますが、毎年のように中性脂肪に引っかかってしまいます。そして、最後の医師の診察では必ず「生活習慣病の要因となりますので」と、お決まりの言葉をいただきます。
このように書くと、私は中性脂肪の異常値に対して何も対策を取っていないと捉えられますが、一応自分なりに出来るだけ中性脂肪を解消する手段を講じているのです。
その対策とは、やはりよくある「食事制限」と「運動」です。しかし、喉元を過ぎてしまうと徐々に食事制限や運動をする頻度が減ってしまうのです。
危機感が少ないのでしょう。健康診断で出てくる結果は、あくまで「中性脂肪の異常値」だけであり、別にその他何かしらの症状がある訳ではないのです。生活習慣病の要因とは言いますが、要因であって今は生活習慣病に罹患している訳ではなく、まだ健康体の状態なのです。
この辺りが、危機感を持てない要素だと言えます。現に、世の中ふくよかな人が溢れかえっています。これこそ、太っているだけでは危機感を持てないという確かな証拠なのだと言えます。
長らく言い訳をしましたが、私自身も「その時」は対策を講じるものの、少しだけ体重を減らしてはまた戻ってしまうという繰り返しとなっています。でも、痩せたい、スリムになりたい、でもおいしいものを食べたい、好きなものを食べたいという葛藤がある事も事実なのです。
そして私はある結論に達しました。「好きなものを好きなだけ食べて痩せればいい」というものです。机上の空論としか思えない結論ですが、私は大真面目に考えていたのです。
方法としては、まず文字通り好きなものを好きなだけ食べます。その後、1時間程休憩を取り「1日に必要な摂取カロリーだけ残してその他は運動で消費する」という方法です。今更改めて発表するような、目新しい方法でもありませんが・・・
早速これを実践・・・したのですが、初日から無理が出ました。それは、「過剰カロリーを消費するだけの体力がない」という事です。簡単に言えば、すぐに息切れして運動そのものが出来なくなるのです。
息切れしながら、我ながら馬鹿な結論に至ったと思いました。体力が無いなら無いなりで、痩せる手段はあるのです。しかし私は、食べる事だけは削りたくなかったので、甘えた考えにたどり着いてしまったのです。
EPA・DHAはどうやって中性脂肪を減らしてくれる?を読み、サプリの力も借りようと思いました。 結局、この時も喉元を過ぎてしまい体型もそのままとなってしまいました。次の健康診断が憂鬱で仕方ありません。

更新履歴